【病気の予防の鍵】と

【より豊かな人生を生きることの鍵】

があるのは同じところ。

5つの特徴

1、体と心の相互作用を引き出します

体に現れたサイン(症状)は、心からの声

より良いほうへと、変化を促すサイン。

体だけを診て症状を抑え込む施術は、

一時的に改善しても、心の声に気づかなければ、

また症状が現れてしまうことがあります。

それは、時に

【病気の種を見過ごし、育ててしまうこと】

に、なりかねません。

心の声は、

あなたが望みを満たしていない時、

体へサインを届け続けます。

その心の声に気づくように、

まずは体にある感覚から【感じる】 ことを

拓いて【感情】へ繋げていきます。

あなた自身が、

体と心からの繋がりを感じて両方を満たし、

それが相互に作用し合い、

力を引き出せるように刺激を届けます。

 

2、オーダーメイドの優しい信号(刺激)を体から心へ届けます

刺激が届いて作用するためには、

シャットダウンされずに、深く届くことが大切。

それはつまり

【あなたの感覚】を優先した優しい刺激。

【鼻から、皮膚から、関節・筋肉】から

【あなたの心地よさ】を追求して、

オーダーメイドの刺激を創り出していきます。

 

3、心地よさの追求

あなたの心地よさを

追求するための手段は

【鍼・アロマ・関節アプローチの3つ。】

症状やその時の状態によって、

あなたの感覚に合わせた刺激を

届けるために、使い分けていきます。

 

アロマ・鍼・関節モビリゼーションの特徴

*アロマについて

*鍼について

*関節モビリゼーションについて

 

 

4、全体をみる

 

脳にある【生きる実感をする部分】へ

優しい刺激を届けます。

この部分は、体からも心からも

刺激が集まり繋がる場所。

全身と心から繋がり、

両方からあなたが持つ力を

引き出しやすい状態にします。

 


5、部分(症状)をみる

 

 

全身から免疫力が引き出された状態から、

部分へアプローチ

体の【痛み・動きの制限】の原因と

心の関係を探ります。

施術の中で、体から

【痛み・動きの制限に対する認知】

を変えていきます。

部分をみていても、

体と心とあなたは繋がっています。

 



鍼・アロマ・関節モビリゼーションを使えることで、その時の症状・状況に応じて広く細やかに対応できます。

ex.咳がひどくあるとき、喉の痛みには鍼でなく、アロマトリートメントで皮膚感覚の入力と精油の成分の効能を

使ってアプローチしています。

*症状や疾患の器質的な変性(ex.骨や組織の変形など)を良くすることはできません。

 

施術のご予約・お問い合わせ


体と心、あなたから美しさが引き出されるメカニズム

 

視覚、聴覚の感覚器から送られる

大脳新皮質(理性、分析、予測、判断するところ)

への入力を休ませます。

この時間は、

【あなたの感覚を所有する時間】

【感覚の中で満たされる時間】にしていきます。

 

皮膚・嗅覚・筋肉・関節から→大脳辺縁系(本能レベルでの安全や危険、生きる実感するところ)へ届けることを目的に、刺激を創り出します。

心地よい・優しい刺激・信号が大脳辺縁系へ届けられることで、ホメオスタシス・アロスタシス(体と心を元の状態に戻す機能)がはたらきやすくなります。

理性レベルではない深い安心感、自己受容感とリラックスがもたらされます。

安全や安心感を感じたときに、本来持っている力は引き出され、発揮されやすくなります。

 

感覚を優先した

オーダーメイドの刺激で

体と心からあなたと繋がり

【自然治癒力】【免疫力】【美しさ】

あなたが持っている力が

自然に引き出されます。

 

お問い合わせ・ご予約

 

体と心から

あなたへ繋がる、引き出される。

~想いが繋がる場所~

Aroma Bliss Garden 恵比寿