幸せの広がり方 ~今年の終わりに~

『愛ちゃん!
意識的に体を温めたり、
ローズのオイルを胃腸らへんにぬりぬりしたり、フランキンセンスのオイルをデコルテにペタペタしてたら、
なんか便秘が良くなってきたの!!

自分に意識を向けるってこと、
大切にしてるって示すことが大切なのかもだわって思った。快便は快適だよ(*^^*)
本当にありがとう!』

 

 

 

 

 

 

お客さまご自身が、選んだお気に入りの香り。そのアロマオイルを使って、自分の体に触れる。
セルフケア(自分への敬意と愛情)を続けて。。。また、このような嬉しい声をいただきました。

 

アロマオイルを使ったセルフケアの方法はこちらより

 

何が嬉しいかと言ったら
ご自身の体をいたわり、体に意識を向けて、【お客さまが持っている力】をご自身で引き出されたこと。
体の変化は、心へも繋がっていて、自然とご自身の持つ力を信頼することに繋がっていきます。

症状を改善するのには、もっと効率的で、もっと手っ取り早い方法は、いくらでもあります。
便秘なら、便秘薬を飲む。
痛ければ、鎮痛薬を飲む。

もちろん、お医者さまから言われている場合など、これらが必要なこともあります。

けれど、そうでない場合に
普段からそうしていたら、

便秘はなくなっても、その裏側にある
【体の冷えは改善されないまま】
【排便をコントロールしている神経のバランスも改善されないまま】。
さらには、どうして、それらが起こるのか?を見ていくと、心へも繋がっているはずです。

ゆっくりと休めない
リラックスするのが苦手。
力を抜けない、など。。。

 

表面にある見えるもの(症状)を、一時的に抑えてみても、裏側にある見えないものには気づかないまま。

そうして、目に見える症状のみを一時的に抑え、裏側にあるものを先送りにしてしまうことが、

病気を引き起こしてしまう可能性もあります。

ケアのケは敬意、ケアのアは愛情。

色々なことを肌から感じて、感情へと繋がり自分への大切なメッセージが届いたら、体もそれに応えてくれます。

 

【自分が幸せでいると、周りの人も幸せになる】

そんな話、聞いたことありますよね。
それって本当?なんて、ちょっぴり疑っていたけれど、本当ですね。

こんな風にして、お客さまがご自身を大切にして幸せでいると私も幸せ。私が私を大切にして幸せにしていたら、周りも幸せになる!とお客さまの声を聞く度に、実感します。

そのお客さまの声は、
彼女のことを大切に想うダンナさまを幸せにします。

そのお客さまの声は、
私を幸せにします。

そのお客さまの声は、
私のダンナさんも幸せにします。

そのお客さまの声は、
同じような症状で困っている人の希望になって幸せな気持ちにしてくれます。

そのお客さまの声は、
今こちらを読んでくださっている方にも、ホカホカと温かいモノとして伝わっているのではないでしょうか?

こうして、

自分を大切に幸せにすることで、幸せの渦は、その人を中心に穏やかに広がっていく、そんな風に感じます。

皮膚は感性・感情・創造力の入口。

そこから、たっぷりと、ご自身への敬意と愛情を注いで(ケアして)、心へと届けることをこれからも、お伝えしていこうと思います。

このお仕事ができていることが本当に幸せ。
私のやりたいことを支援し育ててくれた両親へ、私のやりたいことを心から支えてくれて応援してくれるダンナさんへ、自然と感謝の気持ちが湧き上がる今年の締めくくりの日になりました。

今年の4月から、オープンしたサロン。

思うようにいかないことも、うまく行かないことも正直ありますが、こうしてお客さまの声をいただくたびに、前に進む力が湧いてきます。

施術を受けてくださった方々、ヨガ&アロマのイベントに参加していただいた方々、アロマオイルのブレンドを見つけに来てくださった方々、こうして投稿をお読みいただいてる方々、すべての方へ幸せの渦が広がりますように。

どうぞ、大切な人と温かく穏やかな年末、そして喜びと希望に満ち溢れた新しい年をお迎えくださいね。

今年も一年ありがとうございました。

また、来年もどうぞよろしくお願い致します。

鍼・アロマ・ヨガのサロン 代官山駅3分・恵比寿駅7分

Aroma Bliss Garden恵比寿  佐藤愛

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です