悩み・言葉で上手く表現できない、伝えられない

悩み・言葉で上手く表現できない

私の施術や講座にいらしてくれる方のほとんどが、感覚的なタイプの方。よく聞くのは、言葉で上手く表現出来ない、どう伝えればいいか分からない、というお悩み。

何しろ、この私自身、最大のコミュニケーション方法(表現方法)が施術だと思っている。だから、言葉で表現・説明するのは、血が滲むほど苦しかったー。

それを私が、どんな風に乗り越えてきたか、現在乗り越え中なのかをお伝えします。

入力されたら、出力される。私の最大の関心ごとは、人それぞれ、どの感覚を使うのが得意で、どんな風に入力し出力するのかを観察して実際やること。

鍼、アロマ、リハビリというツールを使い、体の感覚受容器(感覚のもっと細かいモノ)というレセプターを使って。入力されたモノしか出力されないから。

怖がっているとき、入力されないことが、施術では一番大変なこと。

そんな私が感じるのは、人によって、得意とする入力方法も、出力方法(表現方法)も違うってこと。

入力してから、言葉にするまでの私の格闘したことと、その流れ。

私はこんなタイプの人

*言葉の中に、感じたものを押し込めること自体に窮屈さ、苦しさを感じる。

*人と同じがとても嫌。(ちょい前に認めた)

*今までに無いモノ、オリジナル、個性的に惹かれる。

*私のことが、『よーく分かるって言う人』と、『何を言ってるのか分からない』って言う人と、パッカリと分かれる。(感覚的な人もいれば、ロジックタイプの人もいるよね)

*変わってるねって言われること、寒々しい目で見られている空気を感じたこともある。
(自己分析)今思えば、みんなと同じが嫌なんだから、当たり前のこと。それを自分が認めてない時、そのギャップに揺らぎ苦む。

(その時のアンテナの向き)人と違って変わっているおかしな自分。そればかりを現実面でキャッチして、理解されてないと感じて苦しむ。本当に、理解していないのは、自分だったことに後に気づく。衝撃の事実!!

サロンを立ち上げて、最初に私が言葉で伝える試みは惨敗

最初は、自分を受け入れられず、サロンを立ち上げても、一般的にはとか、治療院というのは、鍼灸師とは、アロマセラピストとは…、と外や枠に合わせて、言葉にしようと必死になる。

結果

それを、すれば、するほど、どんどん苦しくなるー。自分を見失う。

なぜか?

自分が『心から伝えたいメッセージ』と、

『既存の枠にはめて発信したモノ』とのズレ。

その結果、次に起こきたこと

お客さんが求めてるものと、私が提供するもののズレ。

なんで伝わらないんだろう?って、モヤモヤ。

(だって、自分がズラしてメッセージを届けてるんだから、来てくれるお客さんともズレる、そりゃそうだよねー)

治療院・施術と一言で言っても、

その根底には、

この手段を通じて、

何を伝えたいか?という

メッセージ(自分の持ってるモノ)がある。

だから、

既存のカタチ(誰かの伝えたいこと)に、

自分をはめ込もうとすれば、

自分の内側にあるメッセージ

(自分の持ってるモノ)とのズレで、

苦しくなる。

 

そして、お客さまにも伝わらないのは当たり前だよね。自分が、本当のことを伝えてないからね。

そして、私ってダメ人間だと落ち込むループへ。自爆!!

じゃあ、ここからどうするの?

あなたは、どの感覚が好きですか?

自分のことを理解してあげることから。

 

私の場合。触覚と嗅覚が特に好き。肌に触れたときの心地よさの感覚が大好き。

施術で、優しい刺激を送り届けた時、相手の体の反応を手から読みとること。

私の創る刺激の入力と、お客さまの体・心からの出力。感覚でのキャッチボール。

触覚を使い、『私が今ここに在ること』を確認してホッとする感覚。

洋服、タオル、着物の素材の感覚。

着物を着た時の体の感覚。

風が肌に触れる感じ。

温泉のお湯の感覚。

太陽のポカポカした光を全身で浴びること。

(裸でそれを感じる瞬間、温泉の寝湯が最高に気持ちがいい!)

自然の香り。

木、森、海の香り。

アロマで、香りを混ぜ合わせて新しい香りをつくること。

あなたは、どんな表現方法が得意ですか?

好きな感覚(入力)から、表現方法(出力)を見つける。入力と出力の関係。

入力されたものが、出力される。

極めてシンプルなこと。

私の場合は、触れること。

遊びながら、楽しいーって全身で表すこと。

感覚的に、人と人を混ぜ合わせること。

(アロマの香りづくりみたいに)

香りからイメージに繋がる楽しさを表現すること。

書く、描く、歌う、演奏する、読む、造る、作る、飾る…。イロイロ、表現の方法ってあるけれど、その中から自分はどんなタイプなのか?見つけてみてね。

さあ、そこから、どうする?

またまた、まずは自分が認めてあげる。

まず、人と違う自分の得意な入力方法(感覚)と、その得意な出力方法(表現方法)を認めてあげること!出発点は、ここからしかないよね。

自分の感覚をトコトン満たす。

自分がその感覚自体を楽しめば、のちにその感覚を使って、その表現方法が自然とできるようになる。入力と出力の関係。シンプルです。

誰かのためじゃなくて、私のために。

これをここまで読み続けてくれたあなたは、

今までの人生、

人に合わせることを

たーくさん、して来たはず。

だから、もういいよね、

ここらへんで。

特に感覚タイプの人は、

苦しかったことだったと思う。

よく、ここまでがんばった。

今ここからは、

もういいんじゃないかな、

自分のために表現することを

ゆるしてあげても。

誰かのためじゃなくて、自分のためにね。

 

言葉で表現できるようになるのは、ここから。

自分が一番得意な表現をして行くうちに、どんどんと、自分の内側と繋がっていく。私は何を伝えたがっているのか?が見えてくる。

なぜなら、

それが一番

【自分を理解するために】

得意な感覚だから。

 

でも、残念なことに、言葉に置き換えるには、自分がその得意な感覚(感性)を使って、表現を続けていかないと見えてこないモノ。

出力からの入力ってことだよね。

それを繰り返し積み重ねるうちに、だんだん言葉になってくる。

それが、相手が欲しいモノかどうかは、分からない。実際私はあまり、ここを気にしていない。

なぜなら、

自分が自由に表現すること、それ自体に、とても価値あることだと私は思ってるから。

 

楽しいから。

自由を感じるから。

ただ、それだけ。

ただ、それだけで十分だと思う。

ただ、それだけのことを

今まで私たちは、

自分の内側でなく、

外側に求めて来ていたのかもしれない。

 

チーム・Fragrasense(フレグラッセンス)のメンバーは、それを、今始めている人たち。私もそれがいいーって、ゆるゆる〜と自然に集まってきて、自由に表現することをやってるよー。

 

Fragrasense(フレグラッセンス)

*フレグランス(香り)

*センス(感覚・感性)

*エッセンス(その人の本質・植物のエッセンス)

その人それぞれが、

感覚的に感じ、掴み、

自分の本質へ繋がる、

そんな風。

 

Fragrasenseのメンバー5人から生み出された

アロマからのメッセージ

グレープフルーツのメッセージ

【豊かさ】

 

 

ここで、メンバーのみんなの、それぞれが何が好きで、どんな表現をしているかの例を挙げてみるね。

Fragrasenseのメンバーと個々の生態

ことのはのおと・クリスタルヒーリングボイス

クリスタルボイスの持ち主。彼女のヒーリングボイスでの朗読を聴いて涙する人、多数。元々はカタイ業種で会社員。専門的なアナウンスなどの学びをしてなくて、周りから素敵な声と言われているのに、こんな自分は、まだまだダメだと、否定し続けて来た。

現在は、スピリチュアル系の会社に勤めていて、

1000人単位のセミナーでの司会を任される、

サントリーのCMのナレーション経験など、

最近、次々と奇跡を起こしている人。

私は、彼女の人の心に響くクリスタルボイスの大ファン。なんで、こんなに彼女の声が響くのかは、言葉で説明できない。ただひとつ言えるのは、彼女がただ、ただ、それが喜びなんだろうなってことが伝わってくるから。

ただ純粋に気持ちがいい。

言葉がキラキラした音になって、

スーッと体の中を流れて行く、そんな感じ。

元々は、いつも、外側に合わせて、気に入られるようにして、嫌われないようにって、偽りの自分を見せるのが上手い彼女。

そのまんまでいられる瞬間に、

本当の彼女の姿が、

存在感が、魂が、輝いて、

ことばのおとになって満ち溢れる美しさ。

 

Yukari Nakayama 中山ユカリ・スタイリスト http://ykmorph.tokyo/

CM、ドラマ撮影現場のスタイリング、俳優さんのスタイリスト、大手デパートでの広報部門のスタイリング。スタイリング経験・実績ともに豊富。

結婚と同時に、仕事を辞め、良き妻、良き嫁、良き母に徹する。一番大好きなじぶんを表現することを封印して、じぶんの居場所が分からなくなる。苦しいけど、その原因が分からずに迷走を何十年も続けた挙句に、体に症状が現れることになった。

彼女は、人が話してることを映像で受信するタイプ。だから、言葉じゃないモノ、目に見えないモノが見える人。

人の心の深くにある

そのイメージの中に潜り込んじゃう。

あなたが、本当に伝えたいことはコレだよね?って。

私には、見えてるし伝わってるよ、

だから大丈夫だよって。

本人は無意識で、普通にやってるんだけど。

 

そこで見たモノを、

相手が本当に伝えたいことを、

感じて

言葉ではないモノに置き換えて

イメージから伝える、響かせる。

それが大好きな人。

 

今は、得意な感覚を使って、こんなことを主にやってる!

≪理想の引き寄せ空間を創る≫サロンのスタイリング

≪理想のお客さまを引き寄せる≫写真のスタイリング

ホームページ・LPの写真で、視覚から潜在意識に伝えるスタイリング。多くでなく、ひとりの理想のお客さまの感覚へはたらきかけます。

Home

 

小林けいこ・フォトグラファー https://nickey291.blogspot.com/

出張で、どこにでも写真を撮りに行っちゃうフォトグラファー。コレしか撮らないってこだわりが彼女にないのは、その人にとって、それぞれ大切なシーンが違うから。

その人にとっての、

大切な感情とか、

感覚や、時間や、モノを

写真に残したという想いがあるから。

だから、

そんな【想いを撮り】に行く、

どこまでも。

 

そう、これがけいちゃんのフォトグラファーとしての強み。

どんな気持ちが、そこに在るかを見てる。

今、この瞬間に。

その流れているものを、

写真という中に残したいと

決めてるんだと思う。

 

これって、母でもあるけいちゃんが、ナースのお仕事をしていて、

 

人の心の深いところの痛みとか、

悲しみ、喜び、命と向き合っているから

見えることなんだと思う。

けいちゃんにしか、できないこと。

けいちゃんの心に映ったものが、

写真にのり、人の心を響かせていく。

https://nickey291.blogspot.com/

渡辺美樹・フローリスト https://tanglewood.jp/

テレビの装花、よく知られるシャンプーのパッケージの装花などを手がけたり、フラワーアレンジの注文を受けたり、自由に好きなように表現できるフラワーアレンジのお教室を素敵なカフェで開催してる。

美樹さんのトコには、自然にたくさん人が集まる〜。

人気者〜。なんでかなぁ〜って。

それは、美樹さんが自然だから。

自然の中に咲いてる草花みたいな存在。

ただ、そこに咲いてる。

誰かを、自分を、

どうこうしようとせずに、

自然に、そのまんま。いつもね。

 

撮影のお花を生ける時も同じ。
その時に流れてる空気感を感じ取って、その時に出てくる感じ、浮き上がるモノを、お花を通して表現するだけ。
そこに、こうしてやろう!ああしてやろう!みたいなチカラが入ってなくて、それが楽チンで気持ちいい〜。

だから、みんな自然に集まっちゃう。もっと、美樹さんと一緒にいたいって思っちゃうんだよね。

美樹さんと居て、

気づいたら、

自分も自然の中にいる、

そんな風に自由でいて、表現を楽しんでる

美しい人

 

https://tanglewood.jp/

佐藤愛(わたし)・鍼灸師アロマセラピスト https://green-forest.tokyo

その人が、持っている美しいモノを見て、いいモノ持ってるねぇー、それちょうだいと引っ張りだしたがる。たまに、それを強引にやりすぎて嫌われる。(施術では、違いますよー。もっと丁寧に、優しくやっています)。こんな風にそれぞれ持っているモノを混ぜ合わせて、予想外なことが起きることや、新しいものができることに、感動と喜びを感じる。

病気の予防、体の機能の維持、健康のために、

体に現れた症状をどうにかするのではなくて、

どう生きたい?

何を表現したい?

どんな望みを叶えたい?

どんな想いを届けたい?

だと思っている。

体に現れたサインを元に心の声を聴く、

心のサインを体からアプローチしている。

 

体と心からあなたへ繋がる

想いの繋がる場所

Green Forest恵比寿

はり・アロマのサロン

 

私たちFragrasense(フレグラッセンス)の生態

ノウハウとか、技術的なことを学び過ぎると、個性がなくなったり、不自然になったりすることに、どっかで違和感を感じて、それが心地悪く感じちゃう人たち。

もう外へ求めるのは終わりにして、自分の中に在るものを外へ出そうと決めた人たち。

だって、必要なものはもうすでに、内側に持っているもん~って知ってる人たち。

人に役立つとか気にしない、ある意味自分勝手でわがままと言われるソレかもね。

そんなことを気にせず、自分にしかできない表現を楽しみ、喜びを感じる、自由人。

Fragrasenseメンバーからのメッセージ

ありのままの私で愛されている

 

〜美しさを表現するあなたへ〜

あなたが表現したいものは何ですか?

あなたが心地よく感じることは何ですか?

好きを道しるべに進む。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です