私の体のケア

私の体のケア

先日、月1度の体のメンテナンスをするため専属のセラピストさんのところへ行きました。

彼女は、医療のお仕事をしてお勤めもしているため施術はもうしない!と言われたものの。。。
どうしても、私は彼女の施術でなければダメでなのです。
『お願いだからやって欲しい。』と何度もラブコールを送り続けて、久々に彼女の施術を受けることができました。

 

そんな彼女に言われたコト

足の冷え、右膝・右足首の動きの低下、呼吸が浅い、左の腎臓が冷えている、などなど。

『足が冷えてるからって、足だけ温めればいいわけじゃないこと知ってるよね?』と、

鋭く言葉が飛んできます。(実際は優しく伝えてるはずですが、私には矢のように鋭く言葉が刺さりました。うっっ、痛すぎる…)

ズーン。。。
『うん、分かってる…』私。
(ちょっと前にブログで偉そうに書いてしまったもの…恥)

『ケアする側なのに、できていない。。。』

(…悲)

 

私が感じたこと

それにしても、
*左の腎臓が冷えてたなんて気づかなかった。

*自分でケアしてたから、それなりにいい状態を保ててると思ってたんだけどな。

*最近、ちょっと自分を追い込んでいたかも。

*もう少し、気を緩めよう~。

専属のセラピストさんがいることの良さは、
私の体の状態を知っていて客観的に把握し、
フィードバックをくれること。

セルフケアをしてると言っても、自分では気づかないところに気づかせてもらえるありがたさ。

やっぱり触れられることで、自分では感じないことを感じれるからなんだよね。

やっぱり彼女にやってもらってよかった~。

フィードバックを受けて、もっと私に優しくしようと感じました。

そして、夜はホットストーンとアロマオイルを使って私をいたわっていきました。

ベットに入ると、腎臓の部分はじわ~っと響く温かさが続いて気持ちよく眠れました。

 

広がる癒し

その日の夜。

ホットストーンとアロマオイルを使って、ダンナさんの体も温めていきました。

想像していたよりも、お腹や、背中が冷えていました。

ホットストーンの温かさと滑らかさ。

そこに、アロマの香りも加わって、ウトウト気持ちよく眠ってしまいました。

翌朝、『ホットストーンの熱がじわ~っと続いて、沁み込んでいくようで気持ちが良かった~。ありがとね』と。

ゆっくり、休めてよかったなと、こちらまで嬉しい気持ちになりました。

 

【サロンからのお知らせ】サロンのイベント

Hyugg(ヒュッゲ)な時間 vol,1

1月28日(日)

ふゆのからだを温める
~ホットストーン&アロマオイルの使い方~

ご参加者のみなさんと、Hyuggな時間が創られるのが今からとても楽しみです。

また、こちらの様子をご報告しますね。

 

満席になり、お申し込みは終了となりました。

 

夢に向かう素敵な日々でありますように。

鍼・アロマのサロン

~想いが繋がる場所~

Aroma Bliss Garden恵比寿

代官山駅3分・恵比寿駅7分

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です